やって分かったママ活の大変さ

以外と安い相場

パパ活だと報酬の交渉だけしてすぐ会うイメージがあったので、こういった部分は男女の差です。
ママの方が、圧倒的に会う前の選別はしているように感じました。
そうした影響もあり、メッセージの中で会うのを断られた女性もいます。
私の魅力が足らなかったのか、お金を出すに値しないと判断したのでしょう。
そのときはとてもショックでしたが、皮肉なことにママ候補は他にも沢山いました。
パパ活ばかりが注目されがちですが、同じような願望を抱く女性は意外と多いのかもしれません。
交渉では、お金のこと以外にどこまでするのかという線引きも決めました。
明確に言ってしまえば、性的なことがあるかどうかです。
ただそういうことを積極的に望むママは、ほとんどいませんでした。
私もあまりに年上だと相手できないと考えていましたし、そこは良かったです。
それで大体やってみて分かったのは、食事で5000円貰えれば十分だということでした。
よくママ活をまとめた記事などでは、食事だけで数万円稼げるという文字が躍っています。
しかしそこまでお金を余らせている女性は、現実にはまずいません。
余程器量の大きな男性ならともかく、ママ活をするような若い男性ではそこまで支払ってもらえるほどの価値は薄いのでしょう。
私の場合は、1回のママ活で4000円から7000円が相場でした。
何より難しかったのは、ママたちの話をしっかりと聞くことです。

お小遣い稼ぎでママ活以外と安い相場ママ活は簡単じゃない

ママ活ママ活のやり方